研究室の業績

原著論文

High-resolution copy number variation analysis of schizophrenia in Japan

Itaru Kushima, Branko Aleksic, Masahiro Nakatochi, Teppei Shimamura, Tomoko Shiino, Akira Yoshimi, Hiroki Kimura, Yuto Takasaki, Chenyao Wang, Jingrui Xing, Kanako Ishizuka, Tomoko Oya-Ito, Yukako Nakamura, Yuko Arioka, Takuji Maeda, Maeri Yamamoto, Mami Yoshida, Hiromi Noma, Shuko Hamada, Mako Morikawa, Yota Uno, Takashi Okada, Tetsuya Iidaka, Shuji Iritani, Mitsuhiro Miyashita, Akiko Kobori, Makoto Arai, Masanari Itokawa, Min-Chih Cheng, Yang-An Chuang, Chia-Hsiang Chen, Michio Suzuki, Tsutomu Takahashi, Ryota Hashimoto, Hidenaga Yamamori, Yuka Yasuda, Yuichiro Watanabe, Ayako Nunokawa, Toshiyuki Someya, Masashi Ikeda, Nakao Iwata, Tomoko Toyota, Takeo Yoshikawa, Shusuke Numata, Tetsuro Ohmori, Shohko Kunimoto, Daisuke Mori, Norio Ozaki

Mol. Psychiatry, 22, 430–440 (2017)

原著論文

Effects of clozapine on adipokine secretions/productions and lipid droplets in 3T3-L1 adipocytes

Tomomi Tsubai, Akira Yoshimi, Yoji Hamada, Makoto Nakao, Hiroshi Arima, Yutaka Oiso, Yukihiro Noda

J. Pharmacol. Sci., 133(2), 79–87 (2017)

著書・総説

Involvement of glutamate transporter in neuropathology of phencyclidine abuse

Akihiro Mouri, Hirotake Hida, Yukihiro Noda

Neuropathology of Drug Addictions and Substance Misuse Volume 2, Chapter 58, 2, 625-635 (2016)

著書・総説

演習問題の解答.精神疾患 薬物治療学 精神医療薬学の礎として(齋藤百枝美 編集)

野田幸裕

京都廣川書店,191,199-212(2016)

学会発表

薬学共用試験 OSCE の結果解析– 2016 –

富岡佳久、岡村 昇、橋詰 勉、入江徹美、野田幸裕、有田悦子、石田志朗、木内祐二、木津純子、田村 豊、中嶋幹郎、松下 良、松元一明、吉冨博則、宮崎 智、伊藤智夫、奥 直人

日本薬学会第137年会(仙台:2017年3月26日)

学会発表

チーム基盤型学習(Team-Based Learning:TBL)の 1 年次「薬剤師の使命Ⅰ」への導入

飯田耕太郎、野田幸裕

日本薬学会第137年会(仙台:2017年3月26日)

他大学における講義・講演、研修会・研究会など

医学生、看護学生、薬学生と共にチーム医療を学ぶ:吸入指導への介入(平成28年度ポリクリIPE)

野田幸裕、半谷眞七子、吉見 陽

名古屋大学医学部(名古屋:2016年4月8日~2017年2月24日の17回)

他大学における講義・講演、研修会・研究会など

神経精神疾患関連因子の機能解析:モデル動物からのアプローチ(基盤医学特論)

野田幸裕

名古屋大学大学院医学系研究科(名古屋:2017年2月25日)

市民講座・社会活動など

「くすりの正しい飲み方:くすりと安全に安心して付き合う」 、「くすり教室:実験講座」

野田幸裕、間宮隆吉、柳本佳南、林 千裕、加藤奈波、高木修平、鍋島俊隆

尾西生涯学習センター(一宮:2017年8月6日)

市民講座・社会活動など

「名城大学公開講座 家族と学ぼう!くすり実験教室」

野田幸裕、間宮隆吉、柳本佳南、林 千裕、加藤奈波、高木修平、鍋島俊隆

名城大学八事キャンパス(名古屋:2017年8月5日)

学術賞・表彰など

優秀発表賞

内田美月

第26回神経行動薬理若手研究者の集い(2017年3月14日)

学術賞・表彰など

最優秀発表賞

竹内佐織

第26回神経行動薬理若手研究者の集い(2017年3月14日)