医療の安全に関する研究会
   >> トップページ

安全で質の高い医療を受けるために

近年の科学技術の進歩に伴い、医療はその「科学的有効性」を追い求めるあまりしばしば医療の持つ「侵襲性」が軽視されてきました。
 一方、最近の医療費の高騰により、医療はその「有効性」の評価において「経済性」を無視することができなくなりつつあります。このような状況下では患者の「安全性」が最優先された医療が行われているとは決して言えないと考えられます。
 それでは、患者の安全性を最優先させた医療を確保するためには、いかなる要件が必要とされるのでしょうか。これを一言でいえば「医療の質の向上」であると考えられます。医療の質を向上させるには、個々の医療従事者の心構えといったことにとどまらず、制度上の手直し、教育・研修のあり方、おこなわれた医療の評価等が必要となります。
 これらの事項を「医療の安全性」という切り口で研究するのが本会の主たる目的です。
 本会は、安全な医療を提供したい、医療の安全を確保したい、安全な医療を受けたいと考えるすべての人びとのための個別的かつ総合的な研究会であります。医師・歯科医師・看護職・薬剤師・臨床検査技師等の医療従事者はもちろん、医薬品、医療機器、医療用具・材料の製造販売担当者、医療の安全に関心を有するジャーナリストや法律家、医療政策担当者、医療事故被害者、患者、市民の方々の積極的参加を呼びかけるものです。
医療の安全に関する研究会「2017 年度開催講座」参加者募集中
〜コーチング・コミュニケーションでチームの中に答えを探す〜
『医療安全管理対策推進のためのリーダーシップ・セミナー』
(2017年10月14日(土)〜10月29日(日)の希望する2日間)
第22回研究大会(開催日:2017年11月11日(土))(誰でも参加できます)
『抗がん剤曝露の現状と安全対策〜患者家族と職員の安全のために〜』
 
会場:同志社女子大学今出川キャンパス)
ニュースレター バックナンバー(2016年10月20日発行36号を公開しました)
研究会 役員組織
研究会 分科会活動
研究会 規約
研究会作成の提言・出版物
研究会への入会のご案内(誰でも入会できます)

  第14回研究大会風景 ☆

☆ 医療安全に関する関連リンク ☆
厚生労働省ホームページ 日本医師会 患者の安全対策室 日本看護協会 看護実践情報 医療安全情報
医療事故情報センター 医療事故調査会ホームページ 医療被害防止・救済システムの実現をめざす会」(仮称)準備室
日本インターネット医療協議会 医療安全の心理学研究会 在宅看護研究センター
Medical Plaza    

医療の安全に関する研究会 事務所
〒461-0001 名古屋市東区泉1丁目1番35号 ハイエスト久屋6階 センター気付
TEL: 052-951-3931 FAX: 052-951-3932
URL:http://www2.meijo-u.ac.jp/~sakai/iryou-anzen/index.htm
ご感想、お問い合わせは e-mail: sakai@urban.meijo-u.ac.jp

2005 医療の安全に関する研究会 All rights reserved.