概要

本研究室は,2015年4月に誕生した新研究室です.センサによりシステムを 知能化し,世の中に役立つシステムを作ることを目標としています.まずは, 触覚センサとその健康・福祉機器への応用を中心に,触覚センサを応用した 介護支援ロボットやインタフェースの研究を行います.

触覚センサの反応     睡眠モニタ     ROBEAR

新着情報

2016/04/15
2016年度のメンバーリスト作成
2015/09/18
研究室Webページ作成開始